あっという間に2月も終わりそうです。

3月スタートの検定対策コース、今期は3級と2級の開催が決定しています。

3級・・・木曜日 19:40~20:30 (50分)

2級・・・金曜日 19:00~20:40 (100分)

どうしようかなぁ・・・とまよっていたら! 
急いでご連絡ください。
いまなら間に合いますよっ
一緒に合格をめざして がんばろう!

☆゜':*:..:*:'☆。.:*:...:*:':*:'*;'゜☆゜':*:.
COCO塾ジュニア 茶屋町ジュニア教室

岡山県倉敷市

お問合せ先: 岡山インフォメーションセンター
TEL
 (086224-1857  (平日9時~17)

または

24時間対応 0120-339-212

☆★無料体験レッスン受付中★☆

☆゜':*:..:*:'☆。.:*:...:*:':*:'*;'゜☆゜'(^-^)


[PR]
# by coco2016chaya | 2018-02-24 09:50 | 新規募集 | Comments(0)

脳は成長する (2)

今日は引き続き記憶の定着について、…

やたら時間をかけて美しいノートを作ったり、単語を書きまくって練習したのに、テストになると思い出せなかった…ということありませんか?
その原因は…?


記憶には、すぐ消える「短期記憶」と忘れたくてもいつまでも頭に残っている「長期記憶」の2種類がある。
記憶は側頭連合野へ蓄積されるのですが、その前に仕分け人が情報を振り分けています。それは「海馬」の仕事。
その近くにある「扁桃核」という感情に関わる中枢部分の活動も「海馬」に影響力がある。
嫌いな教科の成績が下がる…のは扁桃核のしわざでしょうかね〜⁈120.png

本題へ…
様々なモダリティからの働きかけで海馬も扁桃核も同時に活性化。これで記憶が定着しやすくなります。そして、何度も反復して送られてくる情報は重要だと認識されて長期記憶となっていく。


単語を覚えてる時、単語だけより、例文を覚えるようにしましょう
文を書き写すとき、1つ1つ見ながら書くのではなく、ある程度の語のかたまりを見て覚えて、書くようにしましょう。

1. みる(黙読)
2. 短期記憶に入れる
3. 声にだす
4. 書く

これの繰り返しです
単語の意味を視覚的イメージと合わせて理解するのも効果あり


嫌いだ!という感情をコントロールするのは難しいけど、めっちゃお気に入りのノートを使うとか、好きなアイドルの写真を貼り付けおくとか、嫌いな教科になにか好きなものを組み合わせて、扁桃核を喜ばせてから勉強すると
海馬の仕事を邪魔するのやめてくれるかもしれないね〜


今まで成績が伸びないなぁ
と、思っていた中高生のみなさん!
扁桃核と海馬のせいです
意地悪な扁桃核が、
「あ、それは忘れていいよ…」と海馬に耳打ちするのを阻止しよう!


参考図書: 脳を活かす勉強法 茂木健一郎著


[PR]
# by coco2016chaya | 2018-02-14 09:39 | ひとりごと | Comments(0)

脳は成長する (1)

英語が苦手とか嫌いと思ってる中学生は全体の3割もいるとか… 最近のネットニュースで見かけた数字。

言語学習は個人の感性による部分も大きいので、外国語だからと理屈で理解しようとする子供たちには、途中で壁にぶつかってしまうことがあるかも

そして覚えるべき単語や熟語数が1年、2年…と急カーブを描いて増加
英語以外にもたくさん覚えていくことが多い中、大変なことだと思います!

脳科学者の茂木健一郎先生の本に脳のメカニズムから効率よい記憶法が紹介されていました。

「記憶」は側頭連合野というところに蓄えられます。そこは視覚、聴覚などの五感や人を行動させるモチベーションなどを管理する機能「モダリティ」を統合するところ。
従って、様々なモダリティから働きかけた記憶は定着しやすい特徴がある。
英語なら、黙読、聞く、音読、手で書く、この繰り返しを大量に行うことによって記憶への定着が可能となる。



結局は、地道な努力なしに手に入るものはナイ


というのが現実ですね105.png



ちなみに、COCO 塾では昨年より読む、書く、話す、聞くの4技能をフル活用カリキュラムにシフト済み。
年齢の低いクラスはまだ、書くことは宿題で練習する程度ですが、代わりに彼らの側頭連合野はポワンポワンなので、聞いて話すだけで吸い込んで行きますっ

173.pngうらやましい〜!


参考図書: 脳を活かす勉強法 茂木健一郎著

[PR]
# by coco2016chaya | 2018-02-13 20:42 | ひとりごと | Comments(0)
An apple a day keeps the doctor away
毎日リンゴ1個で医者いらず

というのが、アメリカ人の常識


子供の頃、風邪をひくと、すりおろしリンゴを食べさせてもらったのを思い出すのですが、日本ではアメリカほどリンゴの健康効果は謳われてないような…

COCO 塾の家庭学習教材ではアメリカ人の子供たちも利用するネット動画を活用しています。
少年BenとロボットのMobyが様々な場面で繰り広げる会話から、英語だけでなく異文化を知ることができます。


下記の場面は、Benがリンゴを勧めるのに対し、Mobyはクッキーやチョコでも治るんじゃないかと主張…
(著作権考慮で編集してます)


今年は寒さ厳しく、インフルエンザも流行ってますよね
毎日リンゴ1個 続けてみましょうか?


そういえば、アメリカのリンゴは小さめで
まるかじりでしたね〜
e0372681_09262655.jpg


[PR]
# by coco2016chaya | 2018-02-13 09:08 | ひとりごと | Comments(0)
昨年はじめて全国からの選抜メンバーによるスピーチコンテストが開催されました。
入賞者たちの発表が動画でアップされています。
みんなすっばらしい!113.png




はずかしがりやの多い茶屋町教室の生徒たちにもチャレンジしてほしいなぁ


☆゜':*:..:*:'☆。.:*:...:*:':*:'*;'゜☆゜':*:.
COCO塾ジュニア 茶屋町ジュニア教室

岡山県倉敷市

お問合せ先: 岡山インフォメーションセンター
TEL
 (086224-1857  (平日9時~17)

または

24時間対応 0120-339-212

☆★無料体験レッスン受付中★☆

☆゜':*:..:*:'☆。.:*:...:*:':*:'*;'゜☆゜'(^-^)


[PR]
# by coco2016chaya | 2018-02-02 17:33 | イベント報告 | Comments(0)

教室からのご案内や、日々のことなど語ります


by Mickey